<div><img src="https://mc.yandex.ru/watch/41418619" style="position:absolute; left:-9999px;" alt="" /></div>

文化

Достопримечательности

5
追加する タグ
Турция, Fatih, Sultan Ahmet Parkı, Турция, Fatih, Sultan Ahmet Parkı,
追加する 電話
追加する リンク集
追加する 価格
作業時間:
24時間体制
BT 24時間体制
CP 24時間体制
あなた 24時間体制
PT 24時間体制
24時間体制
太陽 24時間体制
  間違いを見つけた?

地域のサンプル価格

説明

スルタンアフメット広場はイスタンブールのメイン広場で、ファティ地区のスルタンアフメットにある市内の歴史的中心部に位置しています。それは2つの部分から成ります:聖ソフィア大聖堂とブルーモスクの間の広場とヒポドローム広場自体。ビザンチン時代に設置された柱とオベリスク、そして街から寄贈されたドイツの噴水とカイザーヴィルヘルム2世によるスルタンアブドゥル2世の跡。広場はその上にあるスルタン・アフメット・モスク(ブルーモスク)にちなんで命名されました。スルタンアフメット広場の一部は古代ヒッポドロームの敷地内にあり、その建設はローマの皇帝セプティミウス・セヴェルスが北部の203年にビザンチウムと呼んだときに始まりました。 330〜334年、新しい首都を創設した皇帝コンスタンティヌスがヒポドロームを完全に再建しました。再編後、構造の大きさは長さ約450メートル、幅120メートルで、競馬場の容量は約10万人でした。競馬場への入り口は北側、ドイツの噴水が設置されている場所のほぼ中央にありました。競馬場はヴェネツィアに1204年に輸出された有名なquadrigaを飾りました。戦車レースは競馬場で開催され、彼らの情熱はファンの間で大規模な戦いをもたらし、時には暴動を引き起こしました。昔のローマ帝国と東方帝国の両方の眼鏡、幻想的な戦い、そしてキリスト教の導入によって - サーカスと海馬は、色によっていくつかのグループに分けられました。青、緑。数世紀の間、2つの主要なカテゴリー - 青(ベネタ)と緑(プラシン) - が最大で最も影響力があります。 1453年にトルコ人がコンスタンチノープルを征服した後、ヒポドロームは様々な公演、見本市、その他の娯楽イベントの会場としてのみ使用されました。 Janissariesはここで抗議とプレゼンテーションを組織しました。 15世紀から16世紀にかけて、この建物はトプカプ宮殿とイブラヒムパシャ宮殿の建設、ならびにスルタンアフメットモスクの建設のために徐々に解体されました。 Sfendonの施設はそのまま残っていましたが、トルコ人の間にある窓にはレンガが敷かれていました。調査はSfendonで部分的に地下水で満たされた巨大な空の部屋で発見されました。スルタンアフメット広場の地下にあるイブラヒムパシャ宮殿とトプカピに通じる地下トンネルも見つかりました。
隠す

レビュー

あなたがする必要があります サインイン コメントのため


Антонина Ветлугаева 4ヶ月 後ろ向き
5
Самое сердце города :) Останавливалась в гостиннице рядом с этой площадью - отличный район, показался безопаснее, чем Таксим, а по оживленности не уступал. Отличная транспортная развязка, можно легко добраться из нового аэропорта. Рядом находятся многие достопримечательности, к примеру, Голубая мечеть. В целом, место - must-have, можно расслабиться у фонтана, выпить кофе и встретить множество интересных людей со всех стран мира.
もっと読む